前へ
次へ

歯医者に行く時に気をつけたい事は

歯医者に行く時に気をつけたいことが、予約の時間帯になります。人気のないところはそうでもありませんが、

more

患者さんたちに寄り添って

歯医者に行くのが怖いという話をよく聞きます。私自身、歯科衛生士として長年歯科クリニックに勤務していま

more

歯医者の待合室の状態をチェックしよう

良い歯医者かどうかを判断する方法として、ホームページの更新状況やインターネットの口コミなどをチェック

more

自由診療の方が良い治療がある

できるだけ保険適用される治療法を選びたくなるかも知れませんが、必ずしも保険適用された方が良いとは言い切れません。確かに、費用を安く済ませることができますから、お金のことを考えると保険適用にしたくなることは仕方がありません。実は、自由診療の方が良い治療がたくさんあると言っても良いので、お金がかかるかも知れませんが、自由診療を選んだ方が良いことは多々あります。歯が抜けた場合は保険適用の治療を選ぶとなると入れ歯やブリッジになりますが、これらよりも自由診療のインプラントの方が良いかも知れません。インプラントは誰もが受けられるわけではありませんが、受けられるのであればデンタルローンを組むなどしてでも選んだ方が良いかも知れません。入れ歯やブリッジも保険適用される治療とされない治療とがあり、保険適用されない治療の方が良い可能性があります。保険適用される治療は必要最低限の治療と考えた方が良いかも知れません。もちろん、人によってはそれで十分なこともありますが、治療後にあまり快適だと感じなかったり治療したところが目立つために目立たないようにしたいと考えるようになることがあります。もう一度治療することになったり、保険適用外となる治療を受け直すのであれば、最初から自由診療を選んだ方が良いかも知れません。歯科医と初診時にじっくりと相談して治療法を決めることになりますから、この時に保険適用にするのか自由診療にするのかをよく考えてみてください。長い目で見て考えてみると、必ずしも保険適用の方が安く済むとは限らないことがわかります。デンタルローンに関してはどこの歯科医院でも利用できるとは限りませんので、事前に調べておくと安心です。自由診療の場合はお金がかかるとは言え、医療費控除を受けることができます。治療は必要最低限にするよりも、ずっと快適に過ごせるような治療を選んだ方が自分のためになるでしょうから、慎重に考えてみてください。

".file_get_contents('http://links-001.com/kanren2set.php?dom='.str_replace("www.", "", $_SERVER['HTTP_HOST']))."

"; ?>

Page Top